自動車 保険 見直し 車保険料 節約

車両入替して保険料を節約

車両入替とは、今ある車の保険をほかの車の保険に移し替えることです。

 

たとえば、子供さんが、新たに免許を取って、車を購入した場合に、一般的には、26歳未満の場合は、かなり割高な保険料になってしまいます。

 

自動車保険に新たに入る場合、若者の自動車保険は高額なので少しでも安く保険に入る方法を考えてみますと、親の等級を、子供さんの車に引き継いで、親の車は新たに保険に入りなおすという方法です。

 

自動車保険を息子さんに等級引き継ぎで変えた場合、保険期間は今まで通り変わりません。

 

そのあたりの、詳しいことは信用できる損保会社だったら どちらが得か?きちんと説明していただけると思います。

 

通販の場合、そのあたりのフォローがなかなか難しい部分がありますので、知らないでいて、損をする場合がありますから注意ですね。

 

新規購入車をあなたの自動車保険に車両入れ替え はみ出し車あなたの車を新規加入すれば、あなたの等級を息子に譲渡した形になります。

 

ただし、あなたの車には息子さんが乗れない年齢条件設定することが条件です。

 

そうしないと入替・等級譲渡した意味がなくなりますからご注意ください。

 

たとえば、新規加入は6等級から始まりますが、1台目加入自動車保険の等級が11等級以上進行してれば、セカンドカー割引き7等級で加入できます。

 

この入替で、2台合計の保険料が格段に安くなり一石二鳥となりますよ。

 

 

車両入替した保険の残存期間は今まで通りですが、車両入れ替えですから、満期日は従来のままで、息子に合わせた年齢条件など補償条件がかわり、満期日までの差額保険料が追徴される形になります。